三江線や沿線風景をお楽しみください。でも車両を撮るのは苦手です(^_^;)


by tamiki73

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
三江線
イベント
メモ
カテゴリ(2)

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

最新のコメント

> ぼんご太郎さん コ..
by tamiki73 at 13:03
例年にない降雪に見舞わて..
by ぼんご太郎 at 13:31
> こわっぱフォトライフ..
by tamiki73 at 12:47
昨日三良坂平和美術館を訪..
by こわっぱフォトライフ at 09:50
> yurutetury..
by tamiki73 at 23:24
おはようございます、ヒト..
by yuruteturyojyou at 10:07
>独人さん 先日はお疲..
by tamiki73 at 05:42
昨日はどうもありがとうご..
by 独人 at 16:23
>ヒトミさん ありがと..
by tamiki73 at 04:37
今晩は、ヒトミです。 ..
by yuruteturyojyou at 20:53

お気に入りサイト

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機

画像一覧

<   2017年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

雫滴る栴檀の実

晩秋から初冬にかけて黄色い実をつける栴檀の木。
針葉樹の多いこの辺りでは、この季節、その鮮やかな実が
いっそうその存在を主張する。


f0136878_19150518.jpg

(石見都賀ー宇都井)


[PR]
by tamiki73 | 2017-11-25 19:33 | 三江線 | Comments(0)

三江線ありがとう

陽が射しているものの、突き刺すような冷たい風が冬の始まりを
告げている11月下旬の三江線。

宇都井駅近くでは、列車の到着時刻に合わせて手作りの応援旗
が振られ、車窓の旅人たちと僅かな時間の交流を重ねる。


f0136878_19153906.jpg

(宇都井駅)


[PR]
by tamiki73 | 2017-11-23 19:40 | 三江線 | Comments(0)

色づく脇を行く


所木駅のすぐ近くの線路脇で今が盛りと色づく銀杏の木。
いつもは静かなこの場所も、列車の到来とともに多くの者
がその鮮やかな風景に魅了され、レンズを向けていく。

f0136878_19151526.jpg

(三江線 所木駅)


[PR]
by tamiki73 | 2017-11-23 19:38 | 三江線 | Comments(0)

斜光線の向こうを行く

足早に掛けていく三江線の紅葉風景。
沈みかけの太陽から届く斜光線が、
錦の山をオレンジ色に染めていく。

陽が当たらなくなった川辺を、三次に
向かって列車はゆっくりと進んでいく。


f0136878_19155854.jpg

(信木駅ー所木駅)


[PR]
by tamiki73 | 2017-11-16 19:43 | 三江線 | Comments(0)

沈みかけの陽を浴びて

西の山に早々に陽が沈み、山影が伸びゆく夕刻の式敷。

晩秋を迎え、里の彩りは稲穂から紅葉する木々へと移り
かわっていく。

西日を浴びた1本の銀杏が列車を見送るように輝きを放つ。




f0136878_19140609.jpg

(式敷駅ー信木駅)


[PR]
by tamiki73 | 2017-11-16 19:29 | 三江線 | Comments(0)

石蕗咲く街並みに

二十四節季のひとつ立冬を迎えたこの日。
空は厚い雲に覆われ、近づく冬の訪れを予感させる日となった。
石蕗の花が、日本海から吹き付ける風に揺れながら、そっと
列車を見送って。

f0136878_19150731.jpg
(江津駅ー江津本町駅)

[PR]
by tamiki73 | 2017-11-07 19:40 | 三江線 | Comments(0)

おぼろ月夜に

おぼろ月が晩秋の夜空を照らす石見川本駅の列車交換。
今宵の宿へと向かうであろう旅人たちを乗せて浜原行き
と江津行きの列車がそれぞれ交差していく。

列車が去った後には、虫の音だけが静かな駅舎に響いて。

f0136878_19151937.jpg

(石見川本駅)


[PR]
by tamiki73 | 2017-11-03 19:43 | 三江線 | Comments(0)

錦の山を楽しみながら

最近ではほぼ毎週のように運行されている臨時列車。
観光客を乗せた列車は、紅葉が始まった山を横目に轟音を
山間に響かせて走り去る。

f0136878_19144927.jpg

(宇都井駅ー伊賀和志駅)


[PR]
by tamiki73 | 2017-11-03 19:37 | 三江線 | Comments(0)