三江線や沿線風景をお楽しみください。でも車両を撮るのは苦手です(^_^;)


by tamiki73

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
三江線
イベント
メモ
カテゴリ(2)

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

最新のコメント

> ぼんご太郎さん コ..
by tamiki73 at 13:03
例年にない降雪に見舞わて..
by ぼんご太郎 at 13:31
> こわっぱフォトライフ..
by tamiki73 at 12:47
昨日三良坂平和美術館を訪..
by こわっぱフォトライフ at 09:50
> yurutetury..
by tamiki73 at 23:24
おはようございます、ヒト..
by yuruteturyojyou at 10:07
>独人さん 先日はお疲..
by tamiki73 at 05:42
昨日はどうもありがとうご..
by 独人 at 16:23
>ヒトミさん ありがと..
by tamiki73 at 04:37
今晩は、ヒトミです。 ..
by yuruteturyojyou at 20:53

お気に入りサイト

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機

画像一覧

<   2016年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

朝靄の中

三次からやってきた一番列車は、靄に包まれた式敷駅へと滑り込む。

青春18きっぷシーズンも終わり、車内は少し寂しそう…。

本日、JR西日本から廃止届けが国に提出されたという。
これから三江線を目指して多くの人たちが訪れることだろう。

それぞれが様々な思いで三江線を見つめることになるのだろうが、
これからも、いつもどおり普段の三江線の姿を撮ることができればと思う。





f0136878_21515424.jpg


















(三江線 式敷駅ー信木駅)


[PR]
by tamiki73 | 2016-09-30 21:58 | 三江線 | Comments(4)

強い日差しのもとで

真夏を思わせるような強い日差しの下で行われる稲刈りの風景。
普段は静かな集落にコンバインの稼働音が響き渡る。

初夏の田植え時と並んで、農村の活気が感じられる季節が訪れた。



f0136878_05585376.jpg


















(三江線 石見都賀駅-宇都井駅)


[PR]
by tamiki73 | 2016-09-29 06:04 | 三江線 | Comments(0)

江平駅、寸景

列車本数の数少ない三江線において、
「1枚でも多く撮ろう」という思いから、訪れる者は皆、ついつい
早足で列車を追いかけてしまいがち…。

しかし、そんな気持ちを忘れさせてしまうほどの魅力がある駅の一つ
が江平駅であると思う。







f0136878_20393276.jpg























f0136878_20392973.jpg




















f0136878_20394559.jpg




















f0136878_06013926.jpg



















.(三江線 江平駅及びその周辺)


[PR]
by tamiki73 | 2016-09-27 20:48 | 三江線 | Comments(2)

パステル色の向こうから

道ばたの畑の片隅に乱れ生える花々。花盛りを過ぎてしまったが、
今なお朝陽を浴びるとパステルカラーに輝き始める。

木製電柱が醸し出す柔らかい鉄道雰囲気と絡めて一枚。
電線が車体に若干被っているのもご愛敬ということで(笑)




f0136878_19325843.jpg


































(三江線 式敷駅ー信木駅)



[PR]
by tamiki73 | 2016-09-26 18:44 | 三江線 | Comments(0)

稲ハデが彩りを添えて

雨が降り出した日曜日の夕方、立ち上がる靄が山々を包む。

静かに流れる江の川の脇を、ゆっくりと列車が進んでくる風景は
見る者の心を引きつける。

稲ハデが、江の川の深緑色の風景に彩りを添える。



f0136878_20330108.jpg


















(三江線 江平駅ー作木口駅)






[PR]
by tamiki73 | 2016-09-25 20:34 | 三江線 | Comments(0)

金色の向こうを行く

稲刈りを目前に控えた式敷駅脇の田んぼ。
夕刻を迎え、眩しいほどの西日が稲穂を金色に照らす。

きらめく金色の波の向こうを列車が走る様子に心躍り、
フレアやゴーストもお構いなく夢中にシャッターを押し続けた。


f0136878_22303548.jpg
















(三江線 香淀駅ー式敷駅)


[PR]
by tamiki73 | 2016-09-24 22:05 | 三江線 | Comments(4)

失ったもの、失うもの

かつての村の中心部を高台から望む。
この1枚に写っているもののうち、たった10年余りの間に、
役場が、銀行が、商店が消えた…。大田市と直接繋がっていた
民間事業者のバス路線も消えた。

そして、今日また、三江線の行方が決まった。

「仕方ない」、その一言で済ませて、また失うものを増やすのか…。





f0136878_21382821.jpg


















(三江線 石見松原駅-石見都賀駅)


[PR]
by tamiki73 | 2016-09-23 20:37 | 三江線 | Comments(2)

秋風景、ハデ干しの脇を走り抜けて

秋分の日を過ぎて、夕暮れも一層早まってきたように感じる頃。
夕闇が迫り来る中、防護柵を有効活用したハデ干しの脇を、
列車は走り抜ける。




f0136878_20034905.jpg

















(三江線 石見都賀駅ー宇都井駅)


[PR]
by tamiki73 | 2016-09-23 16:59 | 三江線 | Comments(1)

小さな旅へと

撮影の途中で降り出した大粒の雨。式敷駅で雨宿りをしていると、
プラットホームへと足早に向かう親子連れに出会った。

話を聞くと、これから潮駅までの車窓の旅を楽しむという。
列車の到着にワクワクする子どもたちの元気な声が、雨のホームに
響き渡る。

「実は、父親が乗り鉄で、どうしても乗りたいっていうものだから」
そう苦笑いした母親は、列車を見送った後、クルマに乗り込むと
潮駅への先回りに向かった。


f0136878_20065247.jpg


















f0136878_20065678.jpg


















(三江線 式敷駅)


[PR]
by tamiki73 | 2016-09-22 20:12 | 三江線 | Comments(2)

低い音を響かせて

前日からの大雨で江の川の水位も久しぶりに上昇した日曜日。
茶色く濁り、低い音を響かせて流れる川の上を、
いつもよりゆっくり目のスピードで列車は渡っていった。


f0136878_21382332.jpg




































(三江線 伊賀和志駅ー口羽駅)


[PR]
by tamiki73 | 2016-09-20 21:41 | 三江線 | Comments(0)