「ほっ」と。キャンペーン


三江線や沿線風景をお楽しみください。でも車両を撮るのは苦手です(^_^;)


by tamiki73

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
三江線
イベント
メモ
カテゴリ(2)

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

最新のコメント

> yurutetury..
by tamiki73 at 10:45
おはようございます。ヒト..
by yuruteturyojyou at 09:00
> tsugitaさん ..
by tamiki73 at 20:53
tamikiさん、こん..
by tsugita at 16:37
> tsugitaさん ..
by tamiki73 at 18:23
こんにちは。 悪天候で..
by tsugita at 15:16
> dd511111ko..
by tamiki73 at 13:07
こんばんは。 廃線日が..
by dd511111komehama at 23:37
> dd511111ko..
by tamiki73 at 06:33
こんばんは。 江平駅と..
by dd511111komehama at 21:35

お気に入りサイト

人気ジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機

画像一覧

立春の朝に

立春を迎え、暦の上では春となった。
寒い日が続く毎日だが、ここ数日は比較的暖かい日も多く。
夜明けの時間も、少し早くなってきたことに春が近いことを
予感させられる。

江津行きの一番列車が、白み始めた簗瀬の集落をゆっくりと
駆ける。



f0136878_05264785.jpg







(三江線 乙原駅ー石見簗瀬駅)


[PR]
# by tamiki73 | 2017-02-04 19:26 | 三江線 | Comments(0)

吹雪の止み間に

都賀の町並みを望む峠の展望台を久しぶりに訪れる。
吹雪の止み間に姿を現した都賀の町並みが、薄暮の雪明かりの中に
浮かびあがる。








f0136878_21204442.jpg











(三江線 石見都賀駅)


[PR]
# by tamiki73 | 2017-01-25 21:35 | 三江線 | Comments(0)

帰宅途中の車窓から

仕事帰りに乗った、ある日の三次行き列車。
浜原駅での長時間停車が終わり、再び列車が動き始める。

つい四半世紀前、自らも通学利用したこの便は多くの高校生で溢れていた。
車内には歓談する者、ヘッドホンを耳に曲を楽しむ者、参考書を広げる者、
菓子パンを頬ばる者と多種多様に。

そんな昔の思い出に浸りながら、列車の最後尾からレンズを向ける。
雨に濡れたレールの輝きが駅の風景に彩りを与えていた。


f0136878_20254332.jpg

[PR]
# by tamiki73 | 2017-01-24 20:52 | 三江線 | Comments(0)

凍みつく蝋梅に

先週のような寒気は到来しなかったものの、雪が降ったり止んだりの
一日となった。
線路際で凍みつく蝋梅の花は、夕刻の寒風に揺れて。


f0136878_20444485.jpg





(三江線)


[PR]
# by tamiki73 | 2017-01-22 20:45 | 三江線 | Comments(0)

清々しい青さに

枯れ木に覆われる冬景色の中で、明塚駅の背後にある竹林は
清々しい青色に輝く。

厚い雲のすき間から差し込んだ冬の陽が教えてくれた、ほんの
一瞬の美しさ。

ほどなくして列車がやって来た頃には、再び厚い雲に覆われて
その輝きも隠れてしまった。


f0136878_20124002.jpg


(三江線 明塚駅)



[PR]
# by tamiki73 | 2017-01-21 20:16 | 三江線 | Comments(0)

残り火を囲む脇を

大雪となった先週末の午後。
雪に煙る馬洗川橋梁の風景を撮りたくて三次の河川敷を訪れてみると、
現地では、ちょうど「とんど焼き」が終わったばかりのようだった。

降りしきる雪の中、片付けの人たちが残り火を囲む脇を、列車は
ゆっくりと鉄橋を渡っていった。



f0136878_05492547.jpg



(三江線 尾関山駅ー三次駅)




[PR]
# by tamiki73 | 2017-01-19 21:30 | 三江線 | Comments(0)

出動を前に

記録的な大雪が降った2016年1月下旬。
保線職員たちも普段の3倍以上の時間をかけて石見都賀駅まで到着した。

排雪モーターカーを動かそうにも、引き込み線も深い雪の中。
埋もれたポイントをスコップで掘り起こす作業が黙々と続く。

視界を遮る雪の中、懸命に続く作業に、夢中でシャッターを押し続けた。




f0136878_05120172.jpg

f0136878_05234690.jpg










(三江線 石見都賀駅)


[PR]
# by tamiki73 | 2017-01-18 20:11 | 三江線 | Comments(0)

明け方の駅に

雪の日の朝の明塚駅。

昨秋には蕎麦の白い花で彩られた田んぼも、雪に覆われて。
駅舎の照明が青白く反射し、まるで打ち寄せる波のように。

明け始めた東の空のもとを、江津行きの列車はゆっくりと発つ。



f0136878_20475622.jpg








(三江線 明塚駅)


[PR]
# by tamiki73 | 2017-01-17 20:53 | 三江線 | Comments(0)

とんどの脇を

この冬一番の寒気がやってきた週末。
積雪量はそれほど多くはならなかったが、気温はグッと下がり
三江線沿線でも吹雪が続いた。

先週に続いて、とんど焼きが沿線各地で行われ、伊賀和志駅
近くでも地元の人たちが餅を焼くなどして過ごしていた。

地区外から飛び込んだにも関わらず、温かいもてなしを受けつつ、
列車の通過に合わせて一枚を撮らせて頂いた。



f0136878_19233248.jpg









(三江線 伊賀和志駅-口羽駅)






[PR]
# by tamiki73 | 2017-01-16 19:25 | 三江線 | Comments(0)

風雪舞う夕刻に

今シーズン一番の寒気が入ってきたこの週末。
雪らしい雪という感じで降ったのは、今冬では初めてではなかろうか。
積雪量こそ思ったよりも少ないものの、朝から気温は上がらず、刺す
ような寒風は手指の感覚を鈍らせる。

口羽で折り返した三次行き列車は風雪舞う中、橋の向こうを走り抜ける。



f0136878_19593220.jpg



(三江線 所木駅)



[PR]
# by tamiki73 | 2017-01-14 20:00 | 三江線 | Comments(0)

夕刻の橋梁を渡る

穏やかに流れる冬の江の川。
気がつけば、夕暮れの時間も少しずつ遅くなってきたようだ。

冷たい蒼色を見せる西の空を背に、浮かび上がる鉄橋のシルエット。
冬鳥の声がする川面には、列車の走る音が響き渡って。

今日も冬の一日が終わる。


f0136878_06452260.jpg

















(三江線 作木口駅ー香淀駅)



[PR]
# by tamiki73 | 2017-01-12 06:45 | 三江線 | Comments(0)

モノトーンの朝に

冷え込んだ朝、川戸駅を望む八戸川堤防のポイントを訪れた。

桜の季節には多くの来訪者で賑わう駅だが、それ以外の季節でも
様々な表情を魅せてくれる。

里を包む霧と霜が、モノトーンの幻想的な雰囲気を醸し出す。

桜の季節になると、また多くの人たちが訪れることだろうか。



f0136878_19523081.jpg












(三江線 川戸駅)

[PR]
# by tamiki73 | 2017-01-10 20:20 | 三江線 | Comments(0)

無病息災を願って

一年の無病息災を願って小正月に行われるとんど焼き。
昨日から今日にかけては三江線沿線の各地でも大小含めて
多くのとんど焼きが執り行われた。

行事が始まる頃には横からの雨風であったが、列車が通過する
頃には柔らかな冬の陽が川面に注ぎ込んできた。



f0136878_20500085.jpg









(三江線 作木口駅ー香淀駅)


[PR]
# by tamiki73 | 2017-01-09 21:05 | 三江線 | Comments(0)

冬枯れの河原

冬枯れの河原は夕方の陽を浴びて輝きを増す。
乾いた冷たい風が吹く河原の向こうを今日も列車が行く。




f0136878_21021421.jpg










(三江線 式敷駅ー信木駅)



[PR]
# by tamiki73 | 2017-01-08 21:27 | 三江線 | Comments(0)

霜降る朝に

冷え込んだ朝の鹿賀駅。
辺り一面には霜が降り、冷気が頬を刺す。

遅い夜明けとともに、朝陽を受け始める山々には絶妙なグラデーションが
現われて…。






f0136878_19410340.jpg
































(三江線 鹿賀駅ー因原駅)

[PR]
# by tamiki73 | 2017-01-07 19:59 | 三江線 | Comments(0)

アーチの向こうを

島根県内の市町村ではトップを切って行われた美郷の消防出初め式。
粕渕の街中をパレードした後には江の川に向かっての一斉放水が行われた。

江の川に架かる放水のアーチ。
空高く舞う水煙が一帯を覆う頃、その向こうを、列車はゆっくりと
鉄橋を渡っていった。


f0136878_18511870.jpg

















(三江線 明塚駅ー粕淵駅)


[PR]
# by tamiki73 | 2017-01-05 18:47 | 三江線 | Comments(0)

謹賀新年

2017年は昨年の正月と同様、雪のないスタートとなった。
霧と雲で、初日の出はくっきりと見ることはできなかったが、
穏やかな天気のもと、新年を迎えることができた。

本年も、気ままに更新しますが、よろしくお願いいたします。





f0136878_12433874.jpg

















(三江線 明塚駅ー粕淵駅)




[PR]
# by tamiki73 | 2017-01-01 12:49 | 三江線 | Comments(0)

暮れゆく

冷たく、澄んだ夕暮れ時、列車はゆっくりと集落の合間を抜けていく。

2016年も残り僅か。

三江線の日常風景を来年もできるだけお伝えできればと思います。
皆様、どうか良いお年を。



f0136878_20094238.jpg


































(三江線 乙原駅-石見簗瀬駅)


[PR]
# by tamiki73 | 2016-12-31 20:02 | 三江線 | Comments(0)

冷え込んだ朝に

12月になっても一度も雪が積もらなかったのはいつ以来だろうか。
冷え込んだ朝、わずかに雪をまとった山々を背に、列車がやってくる。
色褪せる季節の中で、ひこばえの色が田んぼに彩りを与えて。



f0136878_20354919.jpg


















(三江線 石見都賀駅付近)



[PR]
# by tamiki73 | 2016-12-28 20:28 | 三江線 | Comments(0)

師走の河畔を行く

小春日和の暖かな一日が終わり、冷たく澄んだ川風が吹き始める河畔。
鮮やかな夕暮れを背に、三次行きの列車がゆっくりと進んでくる。




f0136878_21163425.jpg

















(三江線 明塚駅ー粕淵駅)
[PR]
# by tamiki73 | 2016-12-25 21:18 | 三江線 | Comments(0)

Merry X'mas

沿線のイルミネーションのきらめきが車窓に彩りを与える。


f0136878_05254767.jpg

















(三江線 石見簗瀬駅)
[PR]
# by tamiki73 | 2016-12-24 05:24 | 三江線 | Comments(0)

Merry X'mas!

石見川本駅のイルミネーション。
残念ながら「ホワイトクリスマス」になりそうにはないものの、
雨上がりの駅舎を彩る電飾は、川本の街を優しく照らして。

みなさんのところにもサンタからの素敵なプレゼントが届きますように。


f0136878_22373533.jpg

















(三江線 石見川本駅)














[PR]
# by tamiki73 | 2016-12-24 02:00 | 三江線 | Comments(0)

年の瀬を行く

12月下旬、惜別乗車の人々に混じり、早朝の三江線に乗り込んで車窓を
眺めてみる。
遅い夜明けと雨上がりの靄のためだろうか、車窓は青い世界のまま流れ続けた。




f0136878_23233016.jpg

















(三江線 浜原駅)


[PR]
# by tamiki73 | 2016-12-23 23:36 | 三江線 | Comments(0)

冬日に輝く

冬の柔らかな日差しを受けて鮮やかな色に輝く干し柿。

年の瀬を迎え、慌ただしさを実感する頃だが、こういう風景を見ると
不思議と心が和む。




f0136878_21163973.jpg



















(三江線 石見都賀駅)


[PR]
# by tamiki73 | 2016-12-20 21:11 | 三江線 | Comments(0)

夜明け前の始発駅で

夜明け前の浜原駅。厳しい冷え込みの中、一晩中鳴り響くアイドル音と
ホームに漂うジーゼルの匂いが旅情をかき立ててくれる。

三次行き始発列車の運転士が一足早く運行前の点検を終える頃、
江津行き列車の運転士も朝の挨拶を交わすと出発準備へと列車に向かった。

f0136878_06035912.jpg
















(三江線 浜原駅)



[PR]
# by tamiki73 | 2016-12-19 22:49 | 三江線 | Comments(0)

電飾が彩る線路際

11月下旬以降、三江線沿線の各地でもイルミネーションが灯され始める。
乗客にとっても、真っ暗な車窓が続く中ににひとときの暖かさを感じる瞬間
でないだろうか。

石見簗瀬駅近くの空き地で点される住民手作りのイルミネーション。
寒風身に凍む線路際を今宵も列車が走り抜ける。



f0136878_22340487.jpg

















(三江線 石見簗瀬駅)



[PR]
# by tamiki73 | 2016-12-17 22:40 | 三江線 | Comments(0)

たわわに実った

紅葉も終わり、いよいよ始まる冬を前にして、鮮やかな色彩を魅せる
道ばたの柿の実たち。

昨年12月、偶然出会って撮った一枚。
しかしながら、この柿の木も今年の春頃に伐採されてしまって…。

毎年変わらないような、何気ない風景にも真摯に向き合うことの大切さを
教えられた一枚となった。


f0136878_20461818.jpg
















(三江線 式敷駅)





※このたび、(株)ザメディアジョンプレスから発行された
「中国地方ローカル線の旅ガイドブック ~愛しの三江線~」
に縁あってこの写真を掲載していただきました。

この本、三江線をはじめ、中国地方の各路線の旅を楽しむには
もってこいの内容。
沿線情報を美しい写真とともにまとめられた渾身の一冊です。
機会があればぜひお手にとってみて下さい。



[PR]
# by tamiki73 | 2016-12-16 21:04 | 三江線 | Comments(0)

電飾彩る交換駅

早いもので今年も残すところ、ひと月を切る頃となり…。
口羽駅には先月末から、恒例のイルミネーションが点っていた。
雨上がりの駅前には、水たまりにも電飾のきらめきが映えて。

18きっぷシーズンを直前に、いささか少なめの乗客を乗せた列車は、
ゆっくりと駅から発っていった。



f0136878_20394241.jpg

















(三江線 口羽駅)






[PR]
# by tamiki73 | 2016-12-04 20:41 | 三江線 | Comments(0)

初雪の頃

三江線の初雪。
山から立ち上る水蒸気が朝陽を浴びて輝いていた。
初雪は儚く、昼前には融けて消えた。


f0136878_05284846.jpg































(三江線 長谷駅-粟屋駅)

※この写真は、「三江線写真集」(今井出版)のP59に掲載されました。
また、このたび、三江線写真集は、2017広島本大賞にノミネートされました。
他にノミネートされた各種カープ本に混ざってのノミネートは手前味噌ながら、
素晴らしいことです。
三江線の日常風景を、三江線愛溢れる撮影者たちが撮った三江線写真集です。
まだご覧になったことの無い方は、ぜひ一度ご覧下さい。


[PR]
# by tamiki73 | 2016-12-01 05:39 | 三江線 | Comments(0)

賑わう山間の駅

一年に一度、駅とその周辺がきらめき、賑わい、人々が集う。
数少ない列車本数の駅ゆえ、列車が到着した瞬間、駅の風景は
存在感を一層増す。
今日も多くの人たちが、日常と異なるその姿を見ようと、
訪れることだろう。

本日は三江線フォトトレインの参加者の皆様をご案内をするため、
三次経由で現地に赴きます。
今日はどんな光景を撮ることができるか、楽しみでもあり、
不安でもあり(笑)



f0136878_11450428.jpg



















(三江線 宇都井駅)



[PR]
# by tamiki73 | 2016-11-27 11:47 | 三江線 | Comments(2)